杉本彩「BLOOD ブラッド」のヌードシーン

  • 日本
  • 2009年
  • R15+

すぎもとあや 1968年生(49歳 身長168cm.B88.W59.H90 - 2003年の離婚後アブノーマルキャラを定着させ、映画で演じる役もそれに輪をかけたようなものとなる。2000年代後半はそのキャラクターもソフトになりトーク番組やバラエティ番組を中心に活動

BLOOD ブラッド パッケージ画像

ヌードの解説

津田寛治さんとの濡れ場や要潤さんと裸で抱き合うシーンで、主演の杉本彩さんが何度もヌードになります。少しだけ差し込まれるような短いシーンから、数分間にも及ぶ激しいものまであり、すべてを書き出すことはできないので、ポイントとなるシーンのみを紹介します。

まず、津田寛治さんとの濡れ場。正常位や女性上位で、胸を揉まれながらあえぎ声を発したり、感じるような表情をする杉本彩さんを合計5分程度見られます。中盤から後半にかけて、二人の濡れ場は何度もあり、無我夢中で求め合う二人が、激しく身体を動かす濡れ場も見ることができます。

次に、要潤さんと裸で抱き合うシーン。軽く胸を揉まれたり、乳首を口に含まれたり、キスを交わしたりしながら30秒程度抱き合います。セックスをしたという設定ではありますが、要潤さんが激しく腰を動かしたりするような描写はありません。

備考(作品の総評や写真集情報など)

AV女優である桜木凛さんが、両手を鎖で縛られた姿でヌードになっています。また、同じようなシチュエーションでAV経験者のキヨミジュンさんも登場しますが、彼女は尻のみでバストトップを見せていません。

ちょいエロの関連記事:
杉本彩 映画「BLOOD ブラッド」を追加。要潤や津田寛治との濡れ場でヌードになる

杉本彩は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Mr.Skin - 杉本彩
  • Wikipediaでプロフィールを見る

[PR] 杉本彩に関連するDVD・映画