秋吉久美子「透光の樹」のヌードシーン

  • 日本
  • 2004年
  • R18+

あきよしくみこ 1954年生(62歳 身長162cm.B83.W58.H86 - 歳を重ねるたびに色っぽくなってゆく。五十を超えてから大学院入学、再婚、離婚、再婚と青春真っ盛り。代表作は映画「夜汽車」「あにいもうと」など

透光の樹 パッケージ画像

ヌードの解説

秋吉久美子さんの熟女ヌードが何度も登場するとても官能的な映画です。

初めて二人が交わるのはスタートから35分を過ぎたところです。突然大きな声で悶え始める秋吉久美子さんに、何が起こったのかわからずキョトンとしてしまう永島敏行さん。そこで間髪入れずに秋吉久美子さんが「ごめんなさい、2年もこんなことしてないし…、だらしないわ」「私だけ素敵になってしもうて」。つまり、久しぶりのセックスに秋吉久美子さんが一人でイッてしまったのです。

秋吉久美子さんは、金が工面できずに嫌々永島さんに抱かれているはずなのですが…。

金をもらい自分だけ昇天し、一石二鳥かよと突っ込みたくなりますが、その後は東京と金沢で遠距離ながらも順調に愛を育み、適度に秋吉久美子さんのヌードも登場し、不倫である永島敏行さんのドロドロとした部分もないままきれいにエンディングへと進みます。

備考(作品の総評や写真集情報など)

昭和63年の雰囲気を出すために、わざわざ映像を古く見せていたり、劇中のファッションや車などを当時のものにしていたりするので、古い映画を観ていると錯覚してしまいますが、最後の濡れ場に秋吉久美子さんのアンダーヘアが映し出されることで現実に引き戻されます。「あれ、なんで?」と思いながら、股間の黒い部分は、ぼかしなのかと見返したり、デジタルリマスターでヘア無修正になったのかと考えましたが、実際には2004年に公開された映画なのでアンダーヘアが映り込んでいても問題はないわけです。

秋吉久美子は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
透光の樹
監督:
根岸吉太郎
出演:
秋吉久美子 / 永島敏行 / 高橋昌也 / 吉行和子 / 平田満
発売日:
2005年7月22日
収録時間:
121分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Mr.Skin - 秋吉久美子
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] 秋吉久美子に関連するDVD・映画