ビビアン・スー「ビビアン・スーの天使の戯れ」のヌードシーン

  • 原題/英題: 終極獵殺 / Hunting List
  • 台湾
  • 1994年

Vivian Hsu 1975年生(41歳 身長160cm.B85.W57.H85 - 「天使」と形容されるにふさわしい愛らしさ。ヌード作品はすべて日本でブレイクする以前にリリースされたものだが日本での活動が活発になるたびにDVDが再版されている

ビビアン・スーの天使の戯れ パッケージ画像

ヌードの解説

「ヌードの天使シリーズ」第3弾。

第1弾桃色天使、第2弾天使と悪魔とは、ガラリと雰囲気が変わり、「ヌードの天使シリーズ」の仲間にしたいがためにビビアン・スーを出演させたような映画で、濡れ場の回数、尺ともに3作品中で最も短くなっています。ビビアン・スーが男性の体を舐めるシーンが、この映画の中で最もセクシーなシーンかな。

備考(作品の総評や写真集情報など)

ほかの2作品とは違い天使の戯れでは、ビビアン・スーがメインキャストではありません。また、ビビアン・スー以外に二人の濡れ場があります。

ビビアン・スーは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
ビビアン・スーの天使の戯れ
監督:
--
出演:
ビビアン・スー
発売日:
2010年5月28日
収録時間:
283分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Mr.Skin - Vivian Hsu

関連するタグ一覧

[PR] ビビアン・スーに関連するDVD・映画