寺島しのぶ「愛の流刑地」のヌードシーン

  • 日本
  • 2006年
  • R15+

てらじましのぶ 1972年生(44歳 身長163cm.B80.W60.H83 - どんな役も臆することなく演じる本格派女優。ヌードになった作品はすべて高評価を受け、映画「キャタピラー」ではベルリン映画祭主演女優賞を受賞

愛の流刑地 パッケージ画像

ヌードの解説

キャスティング、演出、脚本などすべてにおいてドラマ版より良いと感じました。

映像が映し出されるよりも前に、寺島しのぶさんの喘ぎ声が聞こえてくるというインパクトの強いシーンから始まるので一気に映画の世界に引き込まれ、さらに、冒頭から激しい濡れ場を堪能できるのでその後は落ち着いて映画を楽しむことができるという一石二鳥の演出はすばらしい。

何度も登場する濡れ場では、胸を揉まれたりするようなからみはありませんが、豊川悦司さんの上に乗り激しく腰を動かすシーンやはじめて味わう「イク」という感覚を表現するシーンは、寺島さんの女優魂を見せつけられます。

愛の流刑地に出演している女優

ドラマ版で冬香を演じている女優

渡辺淳一 原作作品

備考(作品の総評や写真集情報など)

長谷川京子さんと佐々木蔵之介さんの濃厚なキスシーンがあります。

寺島しのぶは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
愛の流刑地
監督:
鶴橋康夫
出演:
豊川悦司 / 寺島しのぶ / 長谷川京子 / 仲村トオル / 佐藤浩市
発売日:
2007年7月27日
収録時間:
125分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • Mr.Skin - 寺島しのぶ
  • Wikipediaでプロフィールを見る

[PR] 寺島しのぶに関連するDVD・映画