寺島しのぶ「キャタピラー」のヌードシーン

  • 日本
  • 2010年
  • R15+

てらじましのぶ 1972年生(44歳 身長163cm.B80.W60.H83 - どんな役も臆することなく演じる本格派女優。ヌードになった作品はすべて高評価を受け、映画「キャタピラー」ではベルリン映画祭主演女優賞を受賞

キャタピラー パッケージ画像
映画の公式サイト

ヌードの解説

戦場で四肢を失った夫(大西信満)との濡れ場が何度もあります。

濡れ場の多くは、下半身のみを脱ぎ捨てた寺島しのぶさんが、動けない夫の上にまたがるような形で行われるため、乳首が映るヌードシーンは数える程度しかありません。尻は頻繁に映し出されます。

また、嫌々セックスに付き合わされているという心情的な部分や時代背景もあり、寺島さんが声を出したり、感じる仕草を見せることはありません。

備考(作品の総評や写真集情報など)

戦地にて、大西信満さんに強姦される中国人女性がヌードになっています。全貌がはっきり映らないため、何名ヌードになっているのかわかりませんが、中国人女性としてクレジットされている安部魔凛碧(現: 安部智凛)、寺田万里子、柴やすよ、のうち少なくともひとりはバストトップをあらわにしています。

ちょいエロの関連記事:
寺島しのぶ 映画「キャタピラー」を追加。バストトップが映るシーンは多くない

寺島しのぶは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • Mr.Skin - 寺島しのぶ
  • Wikipediaでプロフィールを見る