濱田のり子「幻想夫人」のヌードシーン

  • 日本
  • 2005年
  • R18+

はまだのりこ 1965年生(51歳 身長158cm.B80.W58.H84 - アイドルグループ全盛の時期に鳴り物入りでデビューした4人組「セイントフォー」のメンバー。解散後もしばらくは歌手活動を続けていたが1990年代中盤からはOV中心のセクシー女優へ移行する。ドラマ「特命係長 只野仁」などに出演

幻想夫人 パッケージ画像

ヌードの解説

伝説のAV女優である小林ひとみさんが主演ということもあり、全体を通して小林ひとみさんの緊縛、ヌードシーンばかり目立つ幻想夫人ですが、その小林ひとみさんをいたぶり、痛めつける女王様役として濱田のり子さんが登場します。

前半にある小林さんとのからみや男性とのSMシーンでは全く乳首の露出がないので、もしかして濱田のり子さんのヌードはないのかと頭をよぎりますが、多くの作品で裸体を見せている濱田さんのヌードがないまま終わるはずもなく、最後にはきっちりと見せてくれます。

濱田のり子は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
幻想夫人
監督:
仰木豊
出演:
小林ひとみ / 濱田のり子
発売日:
2006年2月24日
収録時間:
75分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • Mr.Skin - 濱田のり子
  • Wikipediaでプロフィールを見る