君島十和子「女帝 春日局」のヌードシーン

  • 日本
  • 1990年

きみじまとわこ 1966年生(50歳 身長167cm - キャンギャル、モデルを経て女優になる。結婚騒動で連日ワイドショーをにぎわしたが結婚後は美容のカリスマとして活躍。映画「女帝 春日局」などに出演(別名: 吉川十和子)

女帝 春日局 パッケージ画像

ヌードの解説

徳川秀忠の妻・お江与を演じている吉川十和子(君島十和子)さんは、わずかな時間ですが胸をあらわにしています。

夫婦で床に就き、これからセックスが始まる、というシーンですが、胸元をはだけられ胸があらわになった瞬間に吉川さんが飛び起きてしまうので、乳首が見えている時間は1秒未満です。

女帝 春日局ではこの女優も脱いでいます

女帝 春日局に出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

脇役女性のヌードは、ちょいエロの関連記事で解説。
君島十和子 映画「女帝 春日局」のヌード解説を追加。登録済みだった鳥越まりも書き直し

君島十和子は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
女帝 春日局
監督:
中島貞夫
出演:
十朱幸代 / 名取裕子 / 鳥越マリ / 吉川十和子
発売日:
2007年5月21日
収録時間:
114分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • 公式ブログ
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧