白田久子「完全なる飼育 秘密の地下室」のヌードシーン

  • 日本
  • 2003年
  • R15+

しらたひさこ 1982年生(34歳 身長170cm.B82.W61.H87 - 映画でヌードになった後ミス・インターナショナル日本代表に選ばれた変り種。名前はすべてひらがなで表記される場合もある。映画「富江 REVENGE」ドラマ「ビギナー」などに出演

完全なる飼育 秘密の地下室 パッケージ画像

ヌードの解説

白田久子さんは、全体的に均整のとれた美しい裸体の持ち主ですが、その中でもひときわ目立つ部位は尻です。作品の前半は、ほとんど脱ぐシーンがないのですが、迷彩柄のパンツから少し尻がはみ出しているような妙に色っぽいシーンを含め、バックからのアングルが多用されています。

途中、相手役の山本太郎を子供のように扱い、あたかも母親が子供に母乳を飲ますようなシーンがあったり、はたまた黒いストッキングに全身ボンテージ風のSM女王のような格好をするシーンがあったりといろいろな視点で楽しませてくれます。

備考(作品の総評や写真集情報など)

完全なる飼育 ~秘密の地下室~当時は、ひらがなのしらたひさこ名義での出演でしたが、現在は本名の白田久子を名乗っているようです。

完全なる飼育シリーズのうち「完全なる飼育」「愛の40日間」「香港情夜」「秘密の地下室」「赤い殺意」の5作品を収録したDVD-BOX

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Wikipediaでプロフィールを見る

[PR] 白田久子に関連するDVD・映画