向夏「ブラインド・ラブ 言い出しかねて」のヌードシーン

  • 原題/英題: わいせつステージ 何度もつっこんで
  • 日本
  • 2005年
  • R18+

こなつ 身長150cm.B85.W58.H85 -映画「ビタースイート」「かえるのうた」などピンク映画数本で主演を務め一般作品やOVにも出演。2006年以降、女優としての活動は見られないが近況はブログやツイッターで知ることができる

ブラインド・ラブ 言い出しかねて パッケージ画像

ヌードの解説

背が低いことに劣等感を持っている腹話術師(小滝正大)と視覚障がい者(向夏)のラブストーリーです。濡れ場やヌードシーンがたくさんあるピンク映画ですが、よくできた物語と音楽に魅せられます。

ブラインド・ラブ 言い出しかねてには、向夏さんの濡れ場が計3回あります。ひとつは、この映画の最大の見所でもある長尺の濡れ場。キスから始まり、股間や胸を丹念に愛撫され、フェラチオなども交え、激しい濡れ場を見ることができます。次に、エレベーターのレイプシーン。濡れ場と言えるような具体的な映像はありませんが、乱れた服から片乳を出して呆然と座り込んでいるシーンがあります。最後に、青姦シーン。一面緑色の草むらの中でセックスをします。チューブトップの服とブラジャーを一気に下ろされて、あらわになった胸に男性がむしゃぶりつきます。

備考(作品の総評や写真集情報など)

向夏さん以外にも多数の女優が濡れ場を演じ、ヌードになります。名前と顔を一致させることはできませんでしたが、AV女優またはポルノ映画を専門にしている女優が(望月梨央さん、森田りこさん、立花志保さん、狩野千秋さん)出演者リストに名を連ねていますので、このうちの誰かがヌードになっているものと思われます。

ちょいエロの関連記事:
向夏 映画「ブラインド・ラブ 言い出しかねて」を追加。ピンク映画と侮るなかれ

向夏は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • 公式ブログ
  • Twitter - こなつ

関連するタグ一覧