森月未向「ココロとカラダ」のヌードシーン

  • 日本
  • 2004年
  • R15+

もりつきみさき 1981年生(36歳 身長162cm.B91.W59.H86.Fカップ - 出演作品の多くでヌードになっているセクシー女優。グラビアやIV、歌手などの活動もありマルチに活躍。映画「極道の妻たち 情炎」「けっこう仮面」などに出演(別名: 未向、西方杏)

ココロとカラダ パッケージ画像

ヌードの解説

援助交際で生計を立てる女性を演じている未向さんは、客との濡れ場で何度かヌードになります。

背景が見えない序盤で池内万作さんとの濡れ場があるので、未向さんの彼氏なのかと勘違いしますが、セックス後のお金を渡すシーンで二人の関係性と未向さんの職業がぼんやりとわかるようになっています。

別の男性との濡れ場では「俺のザーメンをおっぱいに塗りたくってくれたら5,000円追加料金を払う」というくだりがあり、それに従い自分の胸に精子を塗るシーンが登場します。

いつ見てもすばらしいプロポーションですが、ココロとカラダは、ほかの作品に比べヌードシーンが少ないので少し残念です。

森月未向は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
ココロとカラダ
監督:
安藤尋
出演:
阿久根裕子 / 未向 / 池内万作
発売日:
2005年2月16日
収録時間:
73分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)