キム・ソヒョン「欲望 Lovers」のヌードシーン

  • 原題/英題: The Sweet Sex and Love
  • 韓国
  • 2003年

Kim Suh Hyung 1976年生(41歳 身長170cm - 男を惑わすセクシーな独身女性が似合う。高視聴率ドラマに多数出演しドラマ「パリの恋人」ではハン・キジュの元妻、ドラマ「妻の誘惑」では悪女シン・エリを演じている

欲望 Lovers パッケージ画像

ヌードの解説

女性の尻のアップから映画がスタートし、その後はキム・ソヒョンの濡れ場が永遠と続きます。少し会話シーンが入ったと思うとまた濡れ場といった感じで、場所、体位などあらゆるパターンの濡れ場を見せてくれます。韓国AV界の巨匠が監督をしているというだけのことはあり、キム・ソヒョンもされたい放題の状態で、まさに欲望というタイトルがぴったりの映画です。

キム・ソヒョンは、日本の女優でたとえるなら「鈴木紗里奈 7 : 黒木瞳 3」といった感じで、韓国のトップモデル。

備考(作品の総評や写真集情報など)

韓国映画は濡れ場がおとなしいと思っている日本人は意外と多いのですが、実際は全く違います。日本映画ではあまり見かけないような女優の下半身を直接触るシーンなど、過激な濡れ場も多数存在します。また、エロティックな話とは直接結びつきませんが、韓国映画では、正常位のときに男性が片足を曲げている光景を良く目にします。

キム・ソヒョンは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • Mr.Skin - キム・ソヒョン

関連するタグ一覧

[PR] キム・ソヒョンに関連するDVD・映画