野村恵里「female」のヌードシーン

  • 日本
  • 2005年
  • R18+

のむらえり 1984年生(32歳 身長160cm.B78.W55.H81 - ティーンモデルっぽさを残しつつエロティックな雰囲気も出した映画「female」の演技は賞賛に値する。映画「行きずりの街」「アヒルと鴨のコインロッカー」などに出演

female パッケージ画像

ヌードの解説

オムニバス作品femaleに収録されている「桃」で、長谷川京子さんの少女時代を演じている野村恵里さん。14才という役柄にもかかわらず、教師との濡れ場はものすごく激しく、エロティックなものになっています。

声使い、舌使いは、とても中学生とは思えず、少しやりすぎな感が否めませんが、ほかに類を見ないようなむさぼる濡れ場は見ごたえがあります。撮影当時、野村恵里さんは既に成人ですが、セーラー服を着ていても全く違和感はありません。

femaleではこの女優も脱いでいます

femaleに出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

femaleは、先述のとおりオムニバス作品なので、「桃」以外にも数作品収録されていますが、「桃」、「玉虫」以外の作品では女優のバストトップシーンはありません。しかし、見所の多いオムニバスなので、それを簡単に紹介します。


  • 長谷川京子さんが桃を食べるシーンで、わざと舌を使うなどエロティックに食べます。
  • 太陽のみえる場所まで
    石井苗子さんが服を脱ぎヌーブラ一枚の姿になる。大塚ちひろ、石井苗子、片桐はいりの放尿(野ション)シーンがあります。
  • 夜の舌先
    高岡早紀さんの濡れ場や全裸シーン。濡れ場は、乳首の露出こそありませんが、胸や尻はほぼ見えており、バックや立ちバック、ディープキス、卑猥な言葉などお宝シーンが満載で、高岡早紀さんが唯一脱いでいる映画忠臣蔵外伝 四谷怪談より見所は多いです。イチオシ。
  • 女神のかかと
    大塚寧々さんが出演する作品ですが、大塚さんの娘の男子友達が大塚さんを性の対象として見るシーンが登場する程度です。
  • 玉虫
    石田えりさんのページで紹介しています。

DVDの詳細情報

作品名:
female
監督:
篠原哲雄 / 廣木隆一
出演:
長谷川京子 / 池内博之 / 野村恵里
発売日:
2005年12月22日
収録時間:
118分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Twitter - のむらえり
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] 野村恵里に関連するDVD・映画