ビジュー・フィリップス「アン・ハサウェイ 裸の天使」のヌードシーン

  • 原題/英題: Havoc
  • アメリカ ドイツ
  • 2005年

Bijou Phillips 1980年生(37歳 身長168cm.B76.W58.H84 - 記録的な若さでイタリアの超有名ファッション誌の表紙を飾り、その後は歌手、女優と活躍の場を広げる。映画「あの頃ペニー・レインと」「ホステル2」「すんどめカップル 」などに出演

アン・ハサウェイ 裸の天使 パッケージ画像

ヌードの解説

ギャングの一員になるための儀式として、メンバーの男たちに抱かれるシーンでヌードになります。

主演のアン・ハサウェイと共に金持ちの高校生役を演じているビジュー・フィリップスですが、刺激のないぬくぬくとした金持ち生活に飽き、次第にマイノリティのギャングへ傾倒してゆきます。パーティに参加していたアン・ハサウェイとビジュー・フィリップスが、ギャングのメンバーに入れてくれと頼むと、それを聞いたメンバーのひとりがサイコロの目の数と同じだけメンバーの男に抱かれれば認めると言い、雰囲気に流され自分を見失っていた二人は男たちに抱かれることになります。

アン・ハサウェイは、全裸になったあたりで我に返るのですが、すでに欲情を抑えきれなくなったビジュー・フィリップスはアン・ハサウェイの忠告も聞き入れず次々と男に抱かれ3P状態になったところで我に返り逃げ出します。

アン・ハサウェイの親友としてはじめから登場するビジュー・フィリップスはとてもセクシーで、「この娘のヌードもないかな」と期待しながら観ていたら上記の展開となったのでテンションが一気にあがりました。

裸の天使ではこの女優も脱いでいます

裸の天使に出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

ファッション、ブライダル業界でも使われる、宝石という意味を持つ"Bijou"は、日本語の読みが統一されておらず「ビジュー」、「ビジョー」、「ビジョウ」、「ビジョ」などさまざまな表記がなされますが、最も一般的な表記は「ビジュー・フィリップス」。

ビジュー・フィリップスは、アン・ハサウェイと同様に裸の天使を境に映画やテレビドラマの出演が一気に増えました。

ビジュー・フィリップスは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Bijou Phillips
  • Mr.Skin - Bijou Phillips
  • Celebrity Movie Archive - Bijou Phillips
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧