レイチェル・ワイズ「ナイロビの蜂」のヌードシーン

  • 原題/英題: The Constant Gardener
  • イギリス
  • 2005年

Rachel Weisz 1971年生(46歳 身長170cm.B86.W61.H89 - 映画「ハムナプトラ」のエヴリン役で一気に知名度を上げ「ナイロビの蜂」ではアカデミー賞助演女優賞を受賞。映画「ボーン・レガシー」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「コンフィデンス」などに出演

ナイロビの蜂 パッケージ画像

ヌードの解説

ヌードシーンは2度ありますが、どちらも腹が大きくなった妊婦姿なのでセクシーさは皆無です。

2時間の映画の中に多くのことを詰め込んでいるため、重要な意味を持たない前半部分は目まぐるしく展開して行くのですが、じゃれながら入浴中の妻をビデオ撮影するというシーンを入れることによって、レイチェル・ワイズとレイフ・ファインズがいかに仲の良い夫婦であるかを端的に表現しています。

ナイロビの蜂は、現在と回顧シーンが織り交ぜられて進んでゆく映画なので、後半に登場する2度目のヌードシーンも1度目と同じ幸せだった時期を描いており、妊婦のレイチェル・ワイズが風呂上りにタオルで身体を拭くシーンがあります。一瞬乳首が映ったかと思うとすぐにぼやけてフェードアウトしてしまう短いシーンです。

備考(作品の総評や写真集情報など)

彼女のヌードが目的で観るのであれば、アイ・ウォント・ユーなど、ほかの映画の方が良いと思います。

レイチェル・ワイズは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Rachel Weisz
  • Mr.Skin - Rachel Weisz
  • Celebrity Movie Archive - Rachel Weisz
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] レイチェル・ワイズに関連するDVD・映画