片山瞳「世界はときどき美しい」のヌードシーン

  • 日本
  • 2006年

かたやまひとみ 1980年生(37歳 身長173cm - 美巨乳。雑誌やファッションショーなどのモデルとして活躍。故松田優作さんを筆頭としたoffice sakuに所属し松田ファミリーとは強固な関係を築いている。ドラマや映画へは松田龍平のバーターで出演することが多い。ドラマ「あしたの、喜多善男-」「誰も守れない」映画「海燕ホテル・ブルー」などに出演

世界はときどき美しい パッケージ画像

ヌードの解説

オムニバス映画世界はときどき美しいのエピソード3「彼女の好きな孤独」にある濡れ場で美巨乳を見せてくれます。

「人間は、自分の置かれている環境で目にする顔の平均値を最も美しい顔として認識する」
脳科学が発達した現代では、このようなことが一般的な認識となりつつあるようです。

もし、10年前に片山瞳さんを目にしていたのならば、たぶん「美しい女性」と感じなかったように思いますが、今、目にする彼女はとても美しく感じられ自分でも驚いています。グローバリゼーションが進んだことにより多くの人種の平均値を「美しい顔」として認識するようになったからなのか、歳を重ねた私のストライクゾーンが広がっただけなのか!?

真っ暗な場所で、恋人同士の片山瞳さんと瀬川亮さんが、他愛もない話をしたり、じゃれあったり、キスをしたり…。真っ裸にシーツを一枚まとった状態で繰り広げられます。

世界はときどき美しいに出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

世界はときどき美しいには、5つのエピソードが収録されていますが、どれも哲学的で、詩的で理解できない部分が多いです。シネポエム(映画詩)というようです。

1.世界はときどき美しい
主演: 松田美由紀
2.バーフライ
主演: 柄本明
3.彼女の好きな孤独
主演: 片山瞳
4.スナフキン リバティ
主演: 松田龍平
5.生きるためのいくつかの理由
主演: 市川実日子

ヌード写真集

片山瞳は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
世界はときどき美しい
監督:
御法川修
出演:
松田龍平.市川実日子.浅見れいな.松田美由紀.柄本明.鈴木慶江
発売日:
2007年8月25日
収録時間:
70分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] 片山瞳に関連するDVD・映画