ソフィー・モンク「ヒルズ・ラン・レッド -殺人の記録-」のヌードシーン

  • 原題/英題: The Hills Run Red
  • アメリカ
  • 2009年

Sophie Monk 1979年生(37歳 身長168cm.B86.W61.H89 - 英国生まれの豪州育ち。アメリカでグラビア雑誌のモデルとして活躍している。映画出演の際はビキニやヌードになりセクシーな肉体を見せる役が多い。映画「もしも昨日が選べたら」などに出演

ヒルズ・ラン・レッド -殺人の記録- パッケージ画像

ヌードの解説

ストリッパーとして客前でプライベートダンスをするシーンを手始めに、その後はコンスタントにソフィー・モンクのヌードが登場します。

ヒルズ・ラン・レッド -殺人の記録-では、彼女抜きでストーリーが進むことはないと言っても過言ではないほどの重要な役を演じているので常に彼女の美しい姿がスクリーンに映っています。端役だったセックス・カウントダウンとは違います。

最後までソフィー・モンクの濡れ場はありませんが、ノーブラに薄手のシャツを一枚着ているだけの服装が多いので彼女の美しい胸のラインは随所に見られ、また、乳首ポチも多くのシーンで確認できます。

ヒルズ・ラン・レッド -殺人の記録-ではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

ジャネット・モンゴメリーの備考に記載。

ソフィー・モンクは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
ヒルズ・ラン・レッド -殺人の記録-
監督:
デイブ・パーカー
出演:
タッド・ヒルゲンブリンク / ソフィー・モンク
発売日:
2009年10月7日
収録時間:
81分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Sophie Monk
  • Mr.Skin - Sophie Monk
  • Celebrity Movie Archive - Sophie Monk
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧