ミア・カーシュナー「ブラック・ダリア」のヌードシーン

  • 原題/英題: The Black Dahlia
  • アメリカ ドイツ フランス
  • 2006年
  • R15+

Mia Kirshner 1975年生(41歳 身長163cm.B86.W66.H91 - ドラマを中心に活躍するカナダ出身の女優。ドラマ「24」「Lの世界」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」などに出演

ブラック・ダリア パッケージ画像

ヌードの解説

マサチューセッツの田舎町から女優を夢見てハリウッドへやってきたエリザベス・ショート(ブラック・ダリア)を演じているミア・カーシュナー。殺人事件の被害者としてこの映画の中心人物となっていますが、出演シーンの多くは映画のカメラテスト映像や、ポルノ映画の中に登場するシーンでモノクロ映像となっています。

ヌードシーンは、金のために出演したレズビアンポルノ映画のシーンと無残な姿で発見された遺体のシーンでありますが、どちらも長いシーンではありません。

ブラック・ダリアではこの女優も脱いでいます

ブラック・ダリアに出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

ヒラリー・スワンクは、濡れ場や尻、バックショットヌードなどセクシーなシーンが多く登場しますが、乳首が露出するようなヌードシーンはありません。スカーレット・ヨハンソンもヒラリー・スワンクと同等レベルの濡れ場や下着シーンが登場します。

ノンフィクションサスペンス映画なので、エンディングに向けてさまざまなところに謎めいたシーンが存在するのですが、意味のないシーンがあまりにも多すぎて途中から何がなんだかわからなくなります。理解するためにもう一度観ようという欲求も起こらないほど単調で暗く、良いところを探すのがとても難しい映画です。

ミア・カーシュナーは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Mia Kirshner
  • Mr.Skin - Mia Kirshner
  • Celebrity Movie Archive - Mia Kirshner
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] ミア・カーシュナーに関連するDVD・映画