町田マリー「美代子阿佐ヶ谷気分」のヌードシーン

  • 日本
  • 2009年
  • R15+

まちだまりー 1979年生(38歳 身長154cm.B84.W58.H85 - 江本純子とともに劇団毛皮族を旗揚げ。同劇団の看板女優であるが映画やドラマなどの活躍も増えている。映画「恋の罪」「下妻物語」「死刑台のエレベーター」などに出演

美代子阿佐ヶ谷気分 パッケージ画像

ヌードの解説

疑う余地を全く感じさせることなく、最初から最後まで全開ヌードを見せてくれます。濡れ場もあります。

漫画家の阿部慎一(水橋研二)は、画力に自身がないため様々なものを一度カメラで撮影し、それを見ながら漫画を描くという独特なスタイルをとっていて、そのモデルとなるのは主に妻・美代子(町田マリー)となっています。しかも、その多くはヌードです。物語の前半はこのように写真の被写体として町田マリーさんのヌードが多く登場します。

後半も町田マリーさんのヌードシーンの数は減ることなく、全体を通してみれば、出演シーンの半分は服を着ていて、残りの半分は裸であると言っても良いと思います。心も身体も病んでゆく夫に性的な興奮を覚える町田さんも描かれていて、床に伏せる夫のイチモツを触り、無理やり勃たせてセックスをするシーンも見られます。

一部にアンダーヘアが映っているカットがあります。

美代子阿佐ヶ谷気分ではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

ちょいエロの関連記事:
町田マリー 映画「美代子阿佐ヶ谷気分」を追加

町田マリーは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
美代子阿佐ヶ谷気分
監督:
坪田義史
出演:
水橋研二 / 町田マリー / 本多章一 / 松浦祐也 / あんじ
発売日:
2010年7月24日
収録時間:
86分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧