ハ・ユソン「挑発」のヌードシーン

  • 原題/英題: Don't Touch Me
  • 韓国
  • 2002年
  • R18+

Ha U-sun 1982年生(35歳 身長172cm - ハ・ソヨン名義でポルノ映画数本に出演したが2005年本名のハ・ユソンに改名して歌手デビュー(別名: ハ・ソヨン)

挑発 パッケージ画像

ヌードの解説

挑発は、親が死に家も失った美人3姉妹の物語ですが、基本的にはポルノ作品なので各人のキャラクター設定と濡れ場以外のストーリーはほとんどありません。3姉妹が2回ずつ激しい濡れ場を演じたところで尻切れトンボのように終わります。

長女・ハヌルは、清楚で純情、次女・パダはしっかり者で器用、三女・ウジュはわがままで自由奔放と古典的なキャラクター設定で、ハ・ソヨンは、次女・パダを演じています。金も家もない3姉妹のために学校を休学して水商売を始め、そこに来た客に抱かれます。

その後、恋人との濡れ場もありますが、どちらの濡れ場もポルノ作品らしく手を替え品を替え、様々な体位で激しいシーンを見せてくれます。

備考(作品の総評や写真集情報など)

ハ・ソヨンは、韓国ではかなり有名なポルノ女優で、多くの作品でヌードを披露していますが、2005年電撃的に歌手へ転向。

長女、三女と親切にしてくれる不動産屋の従業員も、ハ・ソヨンと同等の激しい濡れ場を見せてくれますが、名前と顔が一致させられなかったので未掲載。三名の名前は、ウンビッ(たぶん長女)、ユ・ジョンア(たぶん三女)、チョン・ユジン(たぶん不動産屋)ということはわかっており、深く探してみたのですが情報も少なく、最終的にはハングルの壁に阻まれ断念しました。ウンビッは、ほかにもいくつかのポルノ作品に出演している韓国のポルノ女優のようです。

それまでの流れを一切無視して、突如荒唐無稽な話になったり、続編を匂わせるような終わり方――と言えば多少聞こえは良いですが、実際にはすべてのエピソードが結しないまま途中で終わります。セックスシーンが売りの作品とは言え、さすがに驚きました。

DVDの詳細情報

作品名:
挑発
監督:
イ・フィリップ
出演:
ハ・ソヨン / ウンビッ / ユ・ジョンア / チョン・ユジン
発売日:
2006年7月28日
収録時間:
80分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

関連するタグ一覧

[PR] ハ・ソヨンに関連するDVD・映画