しいなえいひ「OPEN HOUSE」のヌードシーン

  • 日本
  • 1997年

しいなえいひ 1976年生(41歳 身長170cm.B80.W56.H82 - モデル出身。前から見ても後ろから見てもゴツゴツと骨が見えるほど細い。映画「アウトレイジ」「東京残酷警察」「アニムスアニマ」などに出演(別名: 椎名英姫)

OPEN HOUSE パッケージ画像

ヌードの解説

自宅に帰った椎名英姫さんが、自室に入り、そこから出てきたときには全裸になっています。上から下まで何もまとわない状態でスーと出てきて、スーと洗面所に向かいます。5秒程度のシーンですが、ファッションモデルがキャットウォークを歩くようにこちらへ向かってきて、くるっと回転し立ち去るので、胸、尻、アンダーヘアと、全身が丸見えです。

なにか意味のあるシーンなのだと思いますが、読み取ることは難しいです。

椎名英姫さんのヌードシーンを撮りたかっただけということはないのでしょうが、そうとられてもおかしくないようなシーンです。

服を着ているとわかりにくいですが、脱ぐと前からも後ろからも肋骨が見えるぐらい激やせとわかります。

OPEN HOUSEに出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

川越美和さんは、初瀬かおるでクレジットされています。

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • 公式サイト
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧