烏丸せつこ「四季・奈津子」のヌードシーン

  • 日本
  • 1980年

からすませつこ 1955年生(61歳 身長157cm.B87.W57.H86 - 健康的な肉体美を持つタレントを続々と世に送り出したクラリオンガールの第6回受賞者。映画「ロストクライム 閃光」「少年メリケンサック」「駅 STATION」などに出演

四季・奈津子 パッケージ画像

ヌードの解説

1980年の映画なので映像に古めかしい部分はありますが、烏丸せつこさんの豊満で健康的な肉体はまったく色あせることなく、現在の巨乳グラビアアイドル以上に輝いています。

四季・奈津子は、烏丸せつこさんが演じる奈津子が九州の田舎町から東京に出て女優になるまでの物語で、その間に登場する風間杜夫さんや火野正平さんに抱かれるシーン、カメラマン役の本田博太郎さんのモデルになるシーンでヌードになります。

天真爛漫、自由奔放で革新的な女性を表現するためなのか、劇中では基本的にノーブラです。多くのシーンで服の上から乳首ポチを確認できるのですが、街なかをかっ歩するシーンではそれが如実に現れており、立った乳首と歩くたびにブルンブルンと揺れる胸があまりにも目立ちすぎて、観ているこちらがドキドキさせられます。

四季・奈津子ではこの女優も脱いでいます

四季・奈津子に出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

健康的で美しい水着姿を披露しているパッケージのシーンは本編にはありません。ひと夏のアバンチュールのようなものを想像していましたが、それよりはもう少し落ち着いた雰囲気の映画です。ただ、烏丸せつこさんはパッケージの画像以上に輝いて見えます。すべてのことを包み隠さず、誰にでも素直に話す天真爛漫な奈津子は魅力的です。

ブチブチと切れる編集を見ると、現在の編集技術との違いを感じざるを得ませんが、演出の独創性は素晴らしいものがあります。烏丸せつこさんのヌード写真をスライドで表示している最中に、スクリーンに映った写真と自分を重ね一枚ずつ服を脱ぐシーンや、阿木燿子さんの背中に抱きつき二人で鼓動を合わせるシーンは圧巻です。

烏丸せつこは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
四季・奈津子
監督:
東陽一
出演:
烏丸せつこ / 阿木燿子
発売日:
2003年2月21日
収録時間:
119分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] 烏丸せつこに関連するDVD・映画