オルガ・キュリレンコ「薬指の標本」のヌードシーン

  • 原題/英題: L'Annulaire
  • アメリカ ドイツ フランス
  • 2005年
  • R18+

Olga Kurylenko 1979年生(37歳 身長178cm.B86.W58.H89 - 映画「007 慰めの報酬」でボンドガールを演じたウクライナ出身のモデル兼女優。代表作は映画「センチュリオン」「マックス・ペイン」「パリ、ジュテーム」など

薬指の標本 パッケージ画像

ヌードの解説

ヌードや濡れ場が何度かあります。

初めてヌードになるシーンの前に、シースルーの部屋着姿があるのですが、乳首が透けて見えるピタッとしたシャツがエロティックです。オルガ・キュリレンコが生活しているホテルの一室でのシーンですが、この娘が今からヌードになるのだなと妄想ができ、心の準備もできるとても良いシーンです。

職場のボスに一枚ずつ服を脱がされてゆくオルガ・キュリレンコは、反発も抵抗もせず、なぜか言いなりできれいに手入れされたアンダーヘアも見せてくれます。

オルガ・キュリレンコは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Olga Kurylenko
  • Mr.Skin - Olga Kurylenko
  • Celebrity Movie Archive - Olga Kurylenko
  • Wikipediaでプロフィールを見る

[PR] オルガ・キュリレンコに関連するDVD・映画