前田綾花「オンナゴコロ」のヌードシーン

  • 日本
  • 2009年

まえだあやか 1983年生(34歳 身長157cm - 「綾花」でモデルデビュー。女優へ転校してからは主役も脇役もこなしたがドラマ「愛のソレア」でヒロインを演じ認知度を高める。代表作は映画「超夜明け」「むずかしい恋」など

オンナゴコロ パッケージ画像

ヌードの解説

「不感症」という言葉がキーとなっている映画なので、主演の前田綾花さんがガンガン脱ぐのかと思いきやヌードシーンは初めの濡れ場だけです。

間接照明の淡い明かりの中、ロングショット、尺は短い、とヌードシーンの条件としては非常に悪いのですが、前田綾花さんの両乳首は確実に見えています。十代から彼女を見ているファンにとってはかなりのお宝であることは間違いないでしょう。

ただし、ヌードのある最初の濡れ場を含め、何度かある濡れ場のすべてにおいて感じる演技はありません。前述の通り前田綾花さんが不感症の役を演じているためです。

備考(作品の総評や写真集情報など)

この映画はどこにポイントがあるのかということを予告編で知ってから映画を観る方が、初めから映画の世界に入り込めるので好きですが、オンナゴコロは重要なオチまで予告編でばらしてしまうので、予告編は見ずに本編を観ることをお薦めします。

スタート直後にある前田綾花さんのセリフや歪んだような映像の意味がわかりにくいので予告編でネタばらしをしたのかもしれませんが、個人的にはばらさない方が良かったのではないかと思います。今回は偶然にも予告編を見る前に本編を観られたので良かったのですが、事前にオチの部分を知ってしまっていたら「なるほど!」と感動を味わえなかったと思います。

オンナゴコロは、前田綾花、大浦龍宇一、保阪尚希が主な登場人物ですが、数分しか登場シーンのない端役として有名な俳優・コメディアンがたくさん出演しています。

田中要次、佐藤二朗、波岡一喜、深水元基、藤川俊生、安藤亮司、石田卓也、猫ひろし、増田英彦(ますだおかだ)、山里亮太(南海キャンディーズ)ほか、キャストの多くが知っている顔です。

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] 前田綾花に関連するDVD・映画