かでなれおん「digi-KISHIN かでなれおん 最後のヌード」のヌードシーン

  • 日本
  • 2004年

かでなれおん 1986年生(31歳 身長168cm.B90.W59.H86.Hカップ - 女性も認める奇跡の美体。プロダクションと名前をころころ変えつつも何だかんだで頑張っている。映画「Paradise Kiss」ドラマ「新・ミナミの帝王3」「嬢王」シリーズなどに出演

パッケージ画像はありません

ヌードの解説

写真集「はだかのれおん」と同時に撮影されたイメージビデオです。

篠山紀信さんが携わるほかのイメージビデオと同じような作りなので、独特な音楽と静止画を中心に、たまにかでなれおんさんが動くという感じです。

水着のトップスを上にずらし乳丸出しで飛び回るところや上半身に何も着けずサスペンダーだけのシーンで動画になりますが、コマ数が少なく、とんでいるような映像のためエロティックな感じは抑え目です。ただ、かでなれおんさんは存在自体がエロティックなので、このぐらい抑えて作らないとエロスだけが前に出てしまいアートとしては見られなくなってしまいます。

かでなれおんさんのヌード写真集は繰り返し何度も見ていますが、動きがあると少し新鮮な気分になります。

備考(作品の総評や写真集情報など)

長らくBIGLOBE VIDEO STOREで「ワンショットデジキシン」シリーズとして有料配信されていましたが、現在はシノヤマネットで視聴できるようになっています。また、シリーズタイトルはdigi+KISHIN(デジキシン)に統一されたようでワンショットの文字は見当たりません。かでなれおんさん関連のムービー作品は、最後のヌードを含め計8本ありますが他の作品は未見です。

しゃべりも演技もそつなくこなすかでなれおんさんが、イマイチメジャーになりきれていないのは、ちょっとアクが強すぎるからなのでしょうか(巨乳なのに安定して売れる人はまれですが)。一時は野田社長(サンズ)に気に入られ、提携関係を結んでいましたが、早々に関係も解消しその後も転々とプロダクションを渡り歩いているようです。性格に難があるのかと詮索してしまいますが、もともとひとつのところに長居できない体質なのでしょう。

ヘアヌード写真集

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • Wikipediaでプロフィールを見る