アメリカ・オリヴォ「13日の金曜日」のヌードシーン

  • 原題/英題: Friday the 13th
  • アメリカ
  • 2009年
  • R15+

America Olivo 1978年生(39歳 身長173cm.B86.W58.H86 - 2008年頃まではテレビドラマを中心に活躍していたが以後は映画の出演が増えている。端役を演じることが多い。映画「トランスフォーマー / リベンジ」などに出演(別名: アメリカ・オリーヴォ)

13日の金曜日 パッケージ画像
映画の公式サイト

ヌードの解説

2009年版13日の金曜日では、二組のグループがジェイソンに襲われますが、初めに襲われるグループで濡れ場を担当するのがアメリカ・オリヴォです。

お調子者のアメリカ・オリヴォは、まじめに話しをする男性の背中を見ながら服を脱ぎはじめ、男性の向こう側にいる彼氏にアピールをします。彼氏は、「バカなことは止めろ!」と合図を出すのですが、おバカな彼女はブラジャーもはずし胸が露わになります。そこで、まじめ君もやっと自分の背中の後ろで起こっていた状況に気づき「邪魔者は立ち去るよ」とその場を立ち去ります。

邪魔者は去り、晴れて二人きりになったアメリカ・オリヴォと彼氏は早速テントの中でセックスとなるわけですが、ホラー映画なので一筋縄では行きません…。

13日の金曜日ではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

ジュリアンナ・ギルの備考に記載。

アメリカ・オリヴォは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - America Olivo
  • Mr.Skin - America Olivo
  • Celebrity Movie Archive - America Olivo
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] アメリカ・オリヴォに関連するDVD・映画