タラ・サマーズ「ファクトリー・ガール」のヌードシーン

  • 原題/英題: Factory Girl
  • アメリカ
  • 2006年
  • R15+

Tara Summers 1979年生(37歳 身長173cm.B86.W66.H86 - イギリス出身の女優。米ドラマ「ボストン・リーガル」でケイティ・ロイドを演じる。ドラマ「ダメージ」映画「チェイス・ヴァニッシャー」などに出演

ファクトリー・ガール パッケージ画像

ヌードの解説

シエナ・ミラーがはじめて「ファクトリー(アンディ・ウォーホルのスタジオ)」のメンバーを紹介されるシーンで巨乳を見せてくれるのがタラ・サマーズです。芸術家ブリジット・ポークを演じています。

隣の男性と何かを真剣に話し合っているタラ・サマーズの話に耳を傾けると、実は「ペニスの図鑑」につけるタイトルを一生懸命考えているというシーンです。真剣に話し合う内容がペニスについて。しかもそれを話しているタラはトップレス。おかしなことをおかしな格好でまじめに話し合っているこの空間が「ファクトリー」と印象付けるためのシーンだと思います。

ファクトリー・ガールではこの女優も脱いでいます

ファクトリー・ガールに出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

シエナ・ミラーの備考に記載。

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Tara Summers
  • Mr.Skin - Tara Summers
  • Celebrity Movie Archive - Tara Summers

関連するタグ一覧

[PR] タラ・サマーズに関連するDVD・映画