宮内知美「エッチを狙え! ~イヌネコ。~」のヌードシーン

  • 日本
  • 2009年
  • R15+

みやうちともみ 1975年生(42歳 身長161cm.B82.W58.H83 - 1990年代後半に人気を博した深夜番組「出動!ミニスカポリス」でポリスとして活躍。ヌード作品では何もかもを捨てたようなコメディエンヌに徹して大胆な演技を披露する

エッチを狙え! ~イヌネコ。~ パッケージ画像

ヌードの解説

宮内知美さんのヌードシーンは2箇所あります。どちらもただ単に脱ぐのではなく自慰や濡れ場がらみなので非常にエロティックです。

エッチを狙え! ~イヌネコ。~は、宮内知美さんが演じるまじめな教師とその学校に転入してきたやんちゃな女子高生・矢吹シャルロッテさんの身体が入れ替わるドタバタラブコメディ映画です。

一通り登場人物のキャラクターを紹介するとすぐに2人の身体は入れ替わります。家に帰った宮内知美さん(心は矢吹シャルロッテ)は、その入れ替わった身体を姿見に映しチェックをするのですが、胸を触っているうちにムラムラし始め立ったまま自慰を始めます。パンティを着けただけの状態で胸を揉んだり、股間の割れ目に指を這わせたりして、グラビアアイドルとは思えないほどの熱演を見せてくれます。

2つ目のヌードは、矢吹シャルロッテさんが「おにい」と慕う内山眞人さんとの濡れ場にあり、こちらも期待以上の激しいからみを見せてくれます。

濡れ場は、ブラジャーとパンティを着けたところから始まり、まずはブラジャーをはずします。この時に宮内さんがカメラの方に身体を反転させるので正面からしっかりと彼女の胸を見ることができます。細かい演出ですがとても良いです。その後、続けざまに背後から両胸をわしづかみにされひとしきり揉まれます。ベッドに移ってからは、正常位、座位と続きますが、積極的にも見える宮内さんの腰使いや山内さんの乳首を中心に胸を揉む手の動きなど見所は満載です。

備考(作品の総評や写真集情報など)

宮内知美さんと身体が入れ替わる女子高生を演じている矢吹シャルロッテさんは、自慢の腋毛を見せるシーンやパンチラがある程度で肌の露出はほとんどありません。また、イメクラシーンでたびたび登場する友田真希さんは、セクシーなボンデージファッションをしていますが、最後までヌードにはなりません。

アイドルとして活躍し、しかも映画初ヌードとのことなので、もう少しソフトなものを想像していましたがとても積極的に濡れ場を演じているので驚きました。宮内さんは、スタイルは良く、度胸もありそうで、演技もしっかりしているので女優としてもう一花咲かせられそうです。

ちなみに、ポリス時代の彼女を知るファンにはたまらないミニスカポリスコスプレもあります。

ヘアヌード写真集

宮内知美は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
エッチを狙え! ~イヌネコ。~
監督:
--
出演:
宮内知美 / 矢吹シャルロッテ / 内山眞人 / 大口兼悟 / 友田真希
発売日:
2009年11月20日
収録時間:
88分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式ブログ
  • Wikipediaでプロフィールを見る

[PR] 宮内知美に関連するDVD・映画