吉沢美優「罪 tsumi」のヌードシーン

  • 原題/英題: 獣の交わり 天使とやる
  • 日本
  • 2009年
  • R18+

よしざわみゆ ピンク映画「獣の交わり 天使とやる」で新人女優として初ヌードを披露

罪 tsumi パッケージ画像

ヌードの解説

新人で主役を演じている吉沢美優さんのヌードは何度もあります。罪 tsumiは、ピンク映画なのでひとつのシークエンスに一度ぐらいは濡れ場があり、その半分程度は吉沢美優さんが担っています。

お金をもらって職場の上司の相手をするシーンではバイブレータを使ったプレイを楽しんだり、デリヘルの客には聖水プレイを要求されたりと、アブノーマルなプレイも演じています。もちろん、普通の愛のあるセックスもあります。

吉沢美優さんはどこにでもいるような普通の女の子に見えますが、その自然体な雰囲気がとても良く、キュートな女優です。

備考(作品の総評や写真集情報など)

及川ゆみりさんや小鳥遊恋さん、花咲レイさん(?)がヌードになり、激しい濡れ場を演じていますが、AV女優のため未掲載。

劇場公開時のタイトルは獣の交わり 天使とやる。DVD化の際に罪 tsumiへタイトルを変更した作品です。また、シナリオの段階ではイサクだったようです。

第4回月刊シナリオ「ピンク映画シナリオ募集入選作品」とのことです。この賞がどの程度のものなのかはよくわかりませんが、なかなか面白い作品で無駄な濡れ場やぼかしを省けば、良くできたミニシアター系の映画とほとんど変わらない内容です。

DVDの詳細情報

作品名:
罪 tsumi
監督:
いまおかしんじ
出演:
吉沢美優 / 尾関伸嗣 / 小鳥遊恋 / 伊藤清美 / 古澤裕介
発売日:
2010年3月5日
収録時間:
64分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

関連するタグ一覧

[PR] 吉沢美優に関連するDVD・映画