リュディヴィーヌ・サニエ「スイミング・プール」のヌードシーン

  • 原題/英題: Swimming Pool
  • イギリス フランス
  • 2003年
  • R15+

Ludivine Sagnier 1979年生(37歳 身長157cm.B86.W63.H89 - フランス出身の女優。1989年、10歳の時に映画「夫たち、妻たち、恋人たち」でデビュー。21歳の頃に出演した「焼け石に水」で初ヌードを披露して以降、多くの作品で美しい裸体を見せている。代表作は映画「スイミング・プール」「デビルズ・ダブル ある影武者の物語」「ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて」など

スイミング・プール パッケージ画像

ヌードの解説

小児性愛者が好みそうな顔立ちや体つきをしているリュディヴィーヌ・サニエのヌードシーンを見ると、なんとなく見てはいけないものを見ているような罪悪感を抱きます。実際には、撮影の段階で26、27歳ぐらいのはずなので全く問題はありません。とても童顔です。

スイミング・プールでは、次から次へと別の男性を家へ連れ込み、毎晩その男性たちに抱かれる自由奔放な役を演じているのでヌードシーンはたくさんあります。入浴、全裸で水泳、濡れ場、自慰やフェラチオなど、こちらが望むものは一通り見せてくれ、とても満足できる映画です。

部屋の中やプールサイドではトップレスでいることも多く、一部にはアンダーヘアが見えているシーンもあります。

スイミング・プールではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

ジャン=マリー・ラムールのイチモツが映り込んでいるシーンがあります。

全体の半分以上の時間を費やして展開してきた前半部分とは全く関係のないエンディングを迎えるところがヨーロッパ映画っぽくて面白いです。

リュディヴィーヌ・サニエは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
スイミング・プール
監督:
フランソワ・オゾン
出演:
シャーロット・ランプリング / リュディヴィーヌ・サニエ / チャールズ・ダンス / マイク・ファヨール
発売日:
2008年7月25日
収録時間:
143分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Ludivine Sagnier
  • Mr.Skin - Ludivine Sagnier
  • Celebrity Movie Archive - Ludivine Sagnier
  • Wikipediaでプロフィールを見る

[PR] リュディヴィーヌ・サニエに関連するDVD・映画