ジェニファー・ホランド「アメリカン・パイ in ハレンチ教科書」のヌードシーン

  • 原題/英題: American Pie Presents: The Book of Love
  • アメリカ
  • 2009年

Jennifer Holland B86.W61.H89 - 「ゾンビ・ストリッパーズ」「ハウス・オブ・ザ・デッド2」ほかゾンビがらみの作品に出演する傾向がある。ドラマ「ボーンズ」「CSI: マイアミ」にゲスト出演

アメリカン・パイ in ハレンチ教科書 パッケージ画像

ヌードの解説

ジェニファー・ホランドは、高校で一番の美人・アシュレーを演じていています。下着姿になるなどのセクシーシーンは何度もありますが、乳首が見られるヌードシーンは一度だけです。

ランジェリーショップの試着室に男性(バグ・ホール)と一緒に入ったジェニファー・ホランドは、おもむろに服や下着を脱ぎトップレスになります。突然のことに驚いた男性はのぼせてしまい、ジェニファーの言うがままにランジェリーを万引きする…。要するに、自分の魅力をわかっている小悪魔ジェニファーが「ヌードを見せてあげたのだから、代わりにランジェリーをプレゼントしてね」というシーンです。

ほかにも、妄想男の妄想の中で何度かセクシーな姿にされますが、下着姿までで乳首は見られません。最後に軽い濡れ場があります。

アメリカン・パイ in ハレンチ教科書ではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

前半はヌードシーンがほとんどないので少し心配になりますが、半分を過ぎたあたりから怒涛のようなヌードラッシュになります。パーティでトップレスになる女性、カナダの性風俗店にいる風俗嬢、おばあちゃんのイミテーション乳など、数え切れないぐらい多くの女性がヌードになり、アンダーヘアが見えている女性も何名かいます。

ヒロインを演じているベス・ベアーズはとても可愛らしい女優ですが、最後まで乳首は見せません。下着姿や軽い濡れ場はあります。

高校のOB達によって加筆され続ける「性のバイブル」の話は、ほかの作品でも観たことがあるのでアメリカでは実際に存在するのか、それとも都市伝説になっている話なのでしょう。

ジェニファー・ホランドは、ほかにも登録作品があります

  • アメリカン・パイ in ハレンチ教科書(2009)
  • 未確認情報
この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
アメリカン・パイ in ハレンチ教科書
監督:
ジョン・パッチ
出演:
バグ・ホール / ユージン・レヴィ / ケヴィン・M・ホートン / べス・バーズ / ジョン・パトリック・ジョーダン
発売日:
2010年2月3日
収録時間:
97分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Jennifer Holland
  • Mr.Skin - Jennifer Holland
  • Celebrity Movie Archive - Jennifer Holland
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] ジェニファー・ホランドに関連するDVD・映画