コニー・ニールセン「ディアボロス」のヌードシーン

  • 原題/英題: The Devil's Advocate
  • アメリカ ドイツ
  • 1997年

Connie Nielsen 1965年生(52歳 身長175cm.B91.W69.H91 - デンマーク出身の女優。映画「グラディエーター」で皇女ルッシラを演じるなど、美しい女性を演じることが多い。映画「ミッション・トゥ・マーズ」などに出演

ディアボロス パッケージ画像

ヌードの解説

誰もが目を奪われるほど際立って美しい女性を演じているコニー・ニールセンは、キアヌ・リーヴスとの濡れ場などでヌードになります。乳首は鮮やかなピンク色です。

夫の仕事の都合で慣れない都会に引っ越すこととなったキアヌの妻シャーリーズ・セロンはナーバスになり、精神的に追い詰められてゆきます。そこで、少しでも彼女の気を和らげようと子作りを提案するキアヌ。それに応えたシャーリーズ。その場でセックスが始まります。

しかし、新しい職場で初めてコニー・ニールセンを見た時からずっと彼女のことを意識しているキアヌには、妻とコニーがダブって見え、二人の女性を交互に抱いているようなシーンになります。美女二人のトップレス姿が交互に切り替わるとてもゴージャスな濡れ場です。

さらに、クライマックスでもう一度キアヌと抱き合うことになり、ここでもオールヌードの彼女を見ることができます。オリジナル版ではアンダーヘアも見せています。

ディアボロスではこの女優も脱いでいます

ディアボロスに出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

ディアボロスは、2度目の鑑賞です。1度目は、アル・パチーノの嫌らしい演技にどうしてもなじめず途中から早送りで観た覚えがあります。今回は、何とか最後まで観ることができました。

最後の最後まできちんと観ないと、ただのオカルト映画に思えてしまいますが、ラストをしっかり観ることでちょっとした人生の教訓を得ることができます。

コニー・ニールセンは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Connie Nielsen
  • Mr.Skin - Connie Nielsen
  • Celebrity Movie Archive - Connie Nielsen
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] コニー・ニールセンに関連するDVD・映画