佐藤寛子「佐藤寛子 -メタモルフォーゼ- 映画「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」より」のヌードシーン

  • 日本
  • 2010年

さとうひろこ 1985年生(32歳 身長160cm.B85.W55.H85.Fカップ - 神奈川県出身のグラビアアイドル・女優。2002年、OV「スケアー 地獄の課外授業」で女優デビュー。類まれなる美体・美巨乳を生かし、グラビアなどでも活躍。2010年、優等生キャラからの脱却をはかり映画「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」でヘアヌードを披露した。映画「白夜行」ドラマ「仮面ライダーディケイド」「牙狼<GARO> 闇を照らす者」などに出演

佐藤寛子 -メタモルフォーゼ- 映画「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」より パッケージ画像

ヌードの解説

映画ヌードの夜/愛は惜しみなく奪うのメイキングDVDです。佐藤寛子さんのヌードシーンは何度もあり、乳首も見ることができます。股間部分にはぼかしが入るのでアンダーヘアはぼかし越しにうっすらと確認できる程度です。下半身が映り込んでいるシーンはたくさんあるので本編ではぼかしなしで見られると思います。

濡れ場らしい濡れ場はありませんが、竹中直人さんとからむシーンが何度かあります。二人きりの車内で、着ている服をおもむろに脱ぎだした佐藤寛子さんが、網タイツだけを身につけた状態で運転席にいる竹中さんの上に乗っかります。自分の胸にローションを塗り、竹中さんの顔に押し付けるところでシーンが切り替わります。他にもいくつかからむシーンはありますが、胸を揉んだりするような激しい身体接触は見られません。

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪うの見所のひとつとなっている佐藤寛子さんのポールダンスシーンは、トップレスにこそなりませんがエロティックでとても良いです。有るようで無いに等しいミニスカートからはみ出すボリューム感たっぷりのTバック尻は見ごたえがあります。

備考(作品の総評や写真集情報など)

佐藤寛子さんとは別のポールダンサーが佐藤さんと同じような衣装でポールダンスをします。尻はほぼ見えています。

メイキングDVDなのでナレーションは付きものですが、それがあまりにも強すぎて少し違和感があります。映像から受ける印象よりも大げさでくどい形容の仕方が最後まで好きになれませんでした。映画全体を格調高く見せるための演出ですから、このメイキングに陶酔できた場合は、このぐらい大げさなナレーションの方がしっくりくるのだと思います。

このメイキングDVDよりも前に公開されている週刊誌のヌードを見ていなければあの美しい裸体にもっと感動できたのかも知れませんが、すでにヌードを見ていたために感動はほとんどありませんでした。乳首が出る瞬間をもっと大切にして欲しいです。紙媒体からメイキングDVD、そして本編へとつなげる手法も良し悪しだと思います。

ヘアヌード写真集

佐藤寛子は、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
佐藤寛子 -メタモルフォーゼ- 映画「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」より
監督:
--
出演:
佐藤寛子
発売日:
2010年9月9日
収録時間:
45分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Twitter - さとうひろこ
  • Wikipediaでプロフィールを見る