マルト・ケラー「マラソン マン」のヌードシーン

  • 原題/英題: Marathon Man
  • アメリカ
  • 1976年

Marthe Keller 1945年生(72歳 身長173cm - フランスを中心に活動するスイス出身の女優。ハリウッド映画に出演することもありC・イーストウッドが監督する映画「ヒア アフター」ではルソー博士を演じている。映画「キューブ・ホスピタル」などに出演

マラソン マン パッケージ画像

ヌードの解説

ダスティン・ホフマンとマルト・ケラーが裸で抱き合うシーンがあります。

今まさにセックスが終わったばかりということを表しているシーンで、M・ケラーの上に乗っかっていたD・ホフマンが横に下りると裸の彼女が見えます。濡れ場はありませんが、両腕を上げて寝そべった姿を正面からとらえたカットなので胸や乳首をしっかりと確認できます。1秒程度のシーンです。

備考(作品の総評や写真集情報など)

原作の小説を知らずにこの映画を観ると、ナチとユダヤの因縁が絡んだ物語と気づかないのではないでしょうか。そのあたりの描写がわかりにくいように感じました。

マルト・ケラーは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Marthe Keller
  • Mr.Skin - Marthe Keller
  • Celebrity Movie Archive - Marthe Keller
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧