チュ・ジャヒョン「美人図」のヌードシーン

  • 韓国
  • 2008年

Choo Ja-Hyun 1979年生(38歳 身長170cm - 映画「死生決断」で薬物に溺れる女性を演じ、その年の韓国主要映画賞の助演女優賞を総なめにした。台湾、香港でも活躍しており当地向けのデジタルヌード写真集もリリースしている。出生年は1981年という情報もある。映画「失踪」などに出演(別名: チュ・ウンジュ)

美人図 パッケージ画像
映画の公式サイト

ヌードの解説

妓生(キーセン)を演じているチュ・ジャヒョンは、常客(キム・ヨンホ)との濡れ場でヌードになり、立ったまま行われるセックスやフェラチオシーンで胸や尻を確認できます。

濡れ場は1分半ほどで、男性の腰の動きに合わせてヌチョヌチョと大げさな音がする様子やチュ・ジャヒョンが声を上げて感じる様子を見られます。

美人図ではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

キム・ギュリの備考に記載。

チュ・ジャヒョンは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Choo Ja-Hyun
  • Mr.Skin - チュ・ジャヒョン

関連するタグ一覧

[PR] チュ・ジャヒョンに関連するDVD・映画