小野まりえ「USB」のヌードシーン

  • 日本
  • 2009年

おのまりえ 1986年生(31歳 身長156cm.B78.W58.H84 - アイドル「川口真理恵」としてイメージビデオも出しているが2002年の大河ドラマ「利家とまつ」で佐々清蔵の妻てるを演じて以降は主に女優としての活動をしている。映画「世界の中心で、愛をさけぶ」などに出演(別名: 川口真理恵)

USB パッケージ画像
映画の公式サイト

ヌードの解説

主役の渡辺一志さんに一方的に利用されている女性を小野まりえさんが演じていて、レイプのような濡れ場でヌードになっています。

二人の関係性を表すだけのシーンで、セックスはフィニッシュ直前のところから始まります。渡辺一志さんが2、3度腰を動かすようなところも見られますが、その描写はすぐに終了し、ソファの上に裸で横たわっている小野まりえさんだけが映し出されます。上半身だけがアップで映るカットもあり、はっきりと胸を見ることができます。

USBではこの女優も脱いでいます

USBに出演している女優

備考(作品の総評や写真集情報など)

セリフや説明描写が最小限に抑えられているため、細かい部分にわかりにくいところもありますが、映画の主旨だけは強烈に伝わってきます。実社会のタブーを次々と描いていて、とても興味深く観ることができました。

掲示板で教えて頂いた作品です。いつもありがとうございます。

DVDの詳細情報

作品名:
USB
監督:
奥秀太郎
出演:
渡辺一志 / 桃井かおり / 大杉連 / 大森南朋 / 野田秀樹
発売日:
2011年1月31日
収録時間:
95分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • Twitter - おのまりえ
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧