チャン・ジャヨン「ペントハウス エレファント」のヌードシーン

  • 原題/英題: Searching For The Elephant
  • 韓国
  • 2009年

Jang Ja-Yeon 1980年生(満29歳没 身長168cm - 韓国版「花より男子」でヒロインと敵対する三人組のひとりサニーを演じ注目を浴びるが同作の放送が終了する前に自ら命を断つ。自殺の原因のひとつとされている性接待の強要疑惑が表沙汰になり韓国芸能界全体を巻き込む騒動に発展

ペントハウス エレファント パッケージ画像

ヌードの解説

チャン・ジャヨンのヌードシーンは3回あります。

ひとつ目は、病院のナース服を着たまま行われる濡れ場。女性上位で激しく動いているうちに熱くなったチャン・ジャヨンが自らナース服を脱ぎ、胸を出したままの状態でさらに激しく動きフィニッシュします。濡れ場は2分弱あり、今作で最大の見せ場です。

ふたつ目は、カーセックスシーン。男性(チョ・ドンヒョク)の指を咥えたりする所もあってエロティックな濡れ場ですが、乳首が見えるのは数カットです。

みっつ目は、浴槽内で自殺しているシーン。自らの血で真っ赤に染まった水を通して、わずかに乳首が見えています。

ペントハウス エレファントではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

掲示板で教えて頂いた作品です。いつもありがとうございます。

エントリーした2名以外には、マッサージ師を演じているスジがトップレス、セーラー服コスプレ娘・ユン・ソリが制服のスカートを捲りTバックの尻を見せています。また、ファン・ウスレは、チャン・ヒョクとのソフトな濡れ場でキスと背中、イ・ミンジョンは入浴中に足の指を舐められ恍惚の表情を見せます。

ちょいエロの関連記事:
チョン・セホン 映画「ペントハウス エレファント」を追加。何度もヌードになるチャン・ジャヨンは新規登録

DVDの詳細情報

作品名:
ペントハウス エレファント
監督:
チョン・スング
出演:
チャン・ヒョク / チョ・ドンヒョク / イ・サンウ / イ・ミンジョン / チャン・ジャヨン
発売日:
2010年11月5日
収録時間:
146分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

[PR] チャン・ジャヨンに関連するDVD・映画