シャルロット・ゲンズブール「アンチクライスト」のヌードシーン

  • 原題/英題: Antichrist
  • デンマーク ドイツ フランス スウェーデン イタリア ポーランド
  • 2009年
  • R18+

Charlotte Gainsbourg 1971年生(43歳 身長173cm - 細身微乳。フランス出身(出生地はイギリス)の女優・歌手。エルメスのバッグ「バーキン」の由来になっているジェーン・バーキンを母に持つ。映画「メランコリア」「21グラム」などに出演

アンチクライスト パッケージ画像

ヌードの解説

シャルロット・ゲンズブールは、夫役を演じているウィレム・デフォーとの濡れ場でヌードになっています。

セックス中に「殴って」と懇願する妻。断る、夫。腹を立てた妻は、全裸のまま部屋を飛び出して森の中で自慰を始める。追いかけてきた夫は、そんな妻を見て、挿入。正常位でゆっくりと腰を動かす夫の尻を両手で持ちながら至福のときを迎える妻。

濡れ場は、上記の流れで2分半続き、シャルロット・ゲンズブールの乳首が見えているのは自慰から挿入までの約40秒間です。ほかに類を見ないほどの激しい自慰シーンで、性器の映り込みでぼかしが入る(日本版)まではアンダーヘアも見えています。

その他に、下半身のみが映るヘアヌードや自慰、バストトップが映らない濡れ場は何度も出てきます。(冒頭にあるリアルセックスは、マンディ・スターシップという名前のボディ・ダブルがシャルロットの代わりに演じています。)

備考(作品の総評や写真集情報など)

Blu-rayはR18+版とR15+版を収録。DVDはR18+版のみ。

アンチクライストは、女性器のアップや男性器の映り込み、リアルセックスなど、様々なシーンが問題視されている過激な映画です。日本版では、それらすべてにぼかしを入れ、性表現については多少緩和されていますが、グロテスクな映像は残っていますので、ご覧になる方は注意してください。

シャルロット・ゲンズブールは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
アンチクライスト
監督:
ラース・フォン・トリアー
出演:
ウィレム・デフォー、シャルロット・ゲンズブール
発売日:
2011年9月7日
収録時間:
195分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る
  • Amazon.co.jpでBlu-rayを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Charlotte Gainsbourg
  • Mr.Skin - Charlotte Gainsbourg
  • Celebrity Movie Archive - Charlotte Gainsbourg
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧

[PR] シャルロット・ゲンズブールに関連するDVD・映画