杉野希妃「マジック&ロス」のヌードシーン

  • 原題/英題: Magic and Loss
  • 日本 韓国 香港 中国 アメリカ フランス マレーシア
  • 2010年

すぎのきき 1984年生(33歳 身長162cm - 細身中乳。大人の色気と子供のようなあどけなさを持つ在日コリアン3世。2006年に日韓の俳優が共演する映画「まぶしい一日」でデビューし、その後も日本の枠にとらわれない活動を続けている。代表作は映画「クリアネス」「絶対の愛」「大阪のうさぎたち」(別名: ソ・ヨンファ)

マジック&ロス パッケージ画像
映画の公式サイト

ヌードの解説

杉野希妃さんは、女性同士の濡れ場などで2回ヌードになっています。

ひとつ目は、キム・コッピとのソフトな濡れ場。キャミソールとブラジャーを脱がされた杉野さんが、キム・コッピのほうへ身体を寄せるところでわずかに乳首が見えています。映像は暗く、出来る限り胸が映らないように杉野さんが立ち振る舞うので、とてもわかりづらいです。

ふたつ目は、濡れ場を終えた翌日のシーン。ベッドの上にうつぶせになった杉野さんが、背中をのけぞらせるシーンで約10秒間乳首が見えています。胸を正面からとらえるような映像はありませんが、上乳、横乳とともに乳首まではっきりと確認できます。

また、ヌードシーン以外にも、バスタオル一枚、水着、ホットパンツでヨガをするシーンが何度かあります。

備考(作品の総評や写真集情報など)

掲示板で教えて頂いた作品です。いつもありがとうございます。

杉野希妃さんの相手をしているキム・コッピは、ブラジャー、パンティ、背中などを見せるシーンや水着姿で遊ぶシーンがあります。

映画は、正解を与えない、ぼんやりとしたタイプのものです。観る者がそれぞれ自分なりの解釈をすれば良いといった感じに作られていて、決定的なモノをあえて提示していません。また、演出面では、人間をからくり人形のように動かすシーンが何度かあり、全体を通して幻想的な雰囲気作りをしているように感じます。

DVDの詳細情報

作品名:
マジック&ロス
監督:
--
出演:
杉野希妃 / キム・コッピ / ヤン・イクチュン
発売日:
2012年4月13日
収録時間:
81分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • タレント情報
  • 公式サイト
  • 公式ブログ
  • IMDb.com - すぎのきき
  • Wikipediaでプロフィールを見る

関連するタグ一覧