イーエル「哀しき獣」のヌードシーン

  • 原題/英題: The Yellow Sea
  • 韓国
  • 2010年
  • R15+

EL 1982年生(35歳 身長168cm - 細身中乳。2009年、チェリム主演のテレビドラマ「よくできました」で女優デビュー。同年には、映画「シークレット」にも出演。二作品とも端役だったため注目されることはなかったが、2010年「哀しき獣」のヌードがきっかけで話題となる。本名はキム・ジヒョン。ドラマ「王女の男」「強力班」映画「ペースメーカー」に出演

哀しき獣 パッケージ画像
映画の公式サイト

ヌードの解説

イーエルは、重要人物の愛人を演じていて、濡れ場とその後の会話シーンで、約30秒ずつ、合計1分間ヌードになっています。濡れ場は、あえぎ声や表情を見られる反面、映像は暗く、動きも激しいので、ゆっくり鑑賞できない。会話シーンは、明るい場所でベッドに横たわっているので、じっくりヌードを堪能できるといった感じです。

備考(作品の総評や写真集情報など)

掲示板で教えて頂いた作品です。いつもありがとうございます。

ハ・ジョンウの妻を演じているタク・ソンウンの濡れ場もありますが、乳首は見えていません。

豪快さの中に緻密さもあり、グイグイ引き込まれる前半と、後半のカーチェイスが全く別の映画のようで、少し残念な気がしました。BGMもなぜか安っぽい。朝鮮系マイノリティーの生命力の強さには、ニヤリとする部分もあり、そのあたりが見所でしょうか。

DVDの詳細情報

作品名:
哀しき獣
監督:
ナ・ホンジン
出演:
ハ・ジョンウ / キム・ユンソク / チョ・ソンハ
発売日:
2012年6月2日
収録時間:
140分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る
  • Amazon.co.jpでBlu-rayを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

関連するタグ一覧