井上うらら「裸の女神」のヌードシーン

  • 日本
  • 2012年
  • R18+

井上うらら 1987年生(29歳 身長166cm.B88.W59.H87.Fカップ - 2010年、イメージビデオ「My Girl」でデビュー。直後に撮影された映画「彩愛 ~saiai~」でヌードになっていたものの、2年近く公開されず、その間は水着でグラドルとして活動。同作の公開以降はIV、写真集の多くでヌードになっている

裸の女神 パッケージ画像

ヌードの解説

ヘアヌード写真集のメイキングビデオです。チャプター1のみイメージビデオのような設定になっていますが、それ以降のチャプターは、写真集のメイキング映像にインタビューを加えたスタイルです。ヌードは、チャプター3以降のすべてのチャプターにあり、アンダーヘアはチャプター4以降に出てきます。

  1. 洋室…彼氏にビデオ撮影をされている設定。赤ん坊のように這い這いするシーンで、デニムのミニスカートからパンティが丸見え。ブラウスの胸元を広げ、上乳を強調する。
  2. …ワンピースをまくり上げてパンティを見せたり、胸元をはだけてみせる。
  3. 教会…ウエディングドレスでひとしきり撮影。ドレスだけ脱いで、ビキニにベール、手袋、ガーターベルト、ストッキングという格好になる。続いて、ビキニトップも脱ぎ、初めてトップレスになる。最終的には、ビキニパンツも脱いでいるが、ヘアは見えない。
  4. ベット(原文ママ)…ゴールドを基調としたサテンビキニを脱ぎ、全裸になる。ベッドの上でうつ伏せ、仰向け、女豹ポーズを見せる。
  5. 入浴…スタートから乳首とヘアを見せている。ジャグジーや泡風呂でポージング。
  6. ベランダ…包帯のようなレース生地を身体に巻きつけてベランダで撮影。乳首やヘアはレースの隙間から見え隠れ。
  7. 倉庫…シースルーの布を身体に巻き付けたり、コードを巻き付けたりしてポージング。
  8. 旅館…部屋で浴衣をはだけてバストトップを見せたあと、浴場に移動。湯の中でポージング。
  9. Special Movie…ビーチにある岩場の影で全裸になり、ポージング。

備考(作品の総評や写真集情報など)

メイキング映像の元になっている写真集は、ファースト写真集「Glam」ではなく、現時点で発売されていないものと思われます。

井上うららは、ほかにも登録作品があります

この画像のライセンスについて

DVDの詳細情報

作品名:
裸の女神
監督:
--
出演:
井上うらら
発売日:
2012年4月27日
収録時間:
65分
  • Amazon.co.jpでレビューを見る

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • 公式ブログ
  • Twitter - 井上うらら

[PR] 井上うららに関連するDVD・映画