ニコール・ビヘイリー「SHAME シェイム」のヌードシーン

  • 原題/英題: Shame
  • イギリス
  • 2011年
  • R18+

Nicole Beharie 1985年生(32歳 身長157cm - 細身微乳。フロリダ州・ウエストパームビーチ出身の女優。子供の頃から抱いていた女優になるという夢を実現するために奨学金を受けながら米英の名門スクールで演劇を学ぶ。デビュー作は2008年公開の映画「アメリカン・ヴァイオレット」。その他の代表作は映画「エクスプレス 負けざる男たち」ドラマ「グッド・ワイフ」など

SHAME シェイム パッケージ画像
映画の公式サイト

ヌードの解説

ニコール・ビヘイリーは、セックス依存症の主人公(マイケル・ファスベンダー)の同僚として登場し、彼との濡れ場でヌードになっています。挿入段階で男性が勃起しないというストーリーになっているので、セックスは途中で終了しますが、明るい場所でゆっくり前戯が行われるため、乳首はしっかり見えます。

SHAME シェイムではこの女優も脱いでいます

備考(作品の総評や写真集情報など)

キャリー・マリガンの備考に記載。

イメージ画像・フィルモグラフィ(外部サイト)

  • IMDb.com - Nicole Beharie
  • Mr.Skin - Nicole Beharie
  • Celebrity Movie Archive - Nicole Beharie

[PR] ニコール・ビヘイリーに関連するDVD・映画